新しくショールームのリノベーションを実施しました





2010年にショールームのオープニングを始め、今年の2019年に初めてショールームのリノベーションを行いました。
すべての建設は2019年の5月から8月に終了いたしました。

最終のディテーリングとスタイリングは今月末に完成する予定ですので、今しばらくお待ちくださいませ。
なお、現時点のショールームでは新しいキッチンモデルをご提供しています:

+VENOVO
+SEGMENTO Y
+MODO (2018 All-black)
+STAGE Wardrobe
+STAGE Teaspot
+STAGE

ぜひ新しくリノベーションしたショールームをご覧ください。
営業時間:月曜日―土曜日:10時~18時 (事前予約は必要ないです)





東京都港区南麻布5丁目1-11 1Fポーゲンポールジャパン

特別プレ・ローンチングキャンペーン


 革新的なニューキッチン・モデル「+SEGMENTO Y」と「+VENOVO」の新発売を記念して、特別プレ・ローンチングキャンペーンを実施致します。弊社ウェブサイト、またはショールームにてご登録、ご購入の方へ20%のディスカウントをご提供致します。

ご登録方法: 弊社HP/ショールームにて
ご登録期間: 2019年2月1日〜6月14日
対象登録人数: 100名様(該当モデルあたり)

オンライン「+SEGMENTO Y」登録先:
https://poggenpohl.co.jp/campaign/ysegmento

オンライン「+VENOVO」登録先:
https://poggenpohl.co.jp/campaign/venovo/

German Design Award 2019のキッチン部門勝者、+ VENOVO


 + VENOVOがキッチン部門でGerman Design Award 2019を受賞しました。
この賞は、キッチンとリビングスペースの境界を感じにくくする、効率的なしとやかさを認めています。 ドイツのデザイン評議会は毎年、最も活力に溢れたトレンドデザインを画期的に表現した製品やプロジェクトに、この賞を授与しています。2018年に11カ国から46人のデザインスペシャリストが集められ、フランクフルトで2日間、多様性あふれるエントリー作品を精査しました。彼らの審査基準は、革新性、機能性、独特の美学、そしてユーザーのニーズとの整合性に焦点を当てていました。+ VENOVOはあらゆる点で評価され、キッチン部門でGerman Design Award 2019を受賞しました。

 クリアなラインと完ぺきなプロポーションの+ VENOVOを細いフレームで支えると、まるで浮かんでいるように見えます。ワークトップ、コンロ、シンクを含むツールと機能のエレガントで効率的な編成で、コンパクトさゆえ、あらゆるオープンスペースに柔軟に配置することができます。自立型のキャビネットやサイドボードと組み合わせるカスタムバリエーションも可能です。

+VENOVO – 浮かぶキッチン


 +VENOVOの脚はサイドをフレームで支えているだけなので、「キッチンが浮いている!」という第一印象を持たれるかと思います。浮かんでいるように見え、自由で柔軟な、型にはまらないキッチンなのです。 想定外でありながら、これまでも常にそこにあり続けたかのような佇まいを感じます。
 +VENOVOの優雅に浮かぶその姿は、どの角度から見ても魅力的です。サイドのフレームのおかげで支柱が不要となり、「浮かぶキッチン」が実現しました。

グラフィックアクセントが真新しい+SEGMENTO Y


 KüchenmeileA30プレミアで発表された+SEGMENTO Yは若い層をターゲットにしています。
 光沢を抑えたマットな表面は、指紋が付きにくいマテリアルとなっています。モノクロのキッチンにグラフィックがアクセントを利かせた、ハンドルレスデザインの+SEGMENTO Y。掲載写真はモノクロのキッチンですが、グレー×ブラック、グレー×ホワイトの組み合わせなど、数多くのデザインオプションからお選びいただくことができ、自由な組み合わせをお楽しみいただけます。